VB.NET Listと配列の変換 コピー

Listと配列はどちらも連続データを扱う構造なので、
互いにコピーする事ができます。

配列からListにコピーする方法

'配列を作成
Dim array() As String = {"キャベツ", "じゃがいも"}

'配列からListを作成
Dim listA = New List(Of String)(array)

'配列データの表示
For Each str As String In array
    Console.WriteLine(str)
Next

'リストデータの表示
For Each str As String In listA
    Console.WriteLine(str)
Next
キャベツ
じゃがいも
キャベツ
じゃがいも

配列arrayのデータをコピーして、リストを作成しました。

コピー先リストの各要素を変更しても、
コピー元配列のデータは変わりません。

Listから配列にコピーする方法

'Listを作成
Dim listA As New List(Of String)
listA.Add("キャベツ")
listA.Add("じゃがいも")

'リストを配列に変換
Dim array() As String = listA.ToArray

'リストデータの表示
For Each str As String In listA
    Console.WriteLine(str)
Next

'配列データの表示
For Each str As String In array
    Console.WriteLine(str)
Next
キャベツ
じゃがいも
キャベツ
じゃがいも

今度はリストのデータをコピーして、配列を作成しました。
ListのToArrayメソッドを使用します。

コピー先配列の各要素を変更しても、
コピー元リストのデータは変わりません。


これで配列とリストの相互変換ができるようになりました。

タイトルとURLをコピーしました