VB.NET ノットイコール

左辺の値と右辺の値が異なる場合を指すノットイコール演算子は<>を使います。

1 <> 5     'True
10 <> 10   'False

Dim i As Integer = 10
i <> 5     'True
i <> 10    'False

戻り値はBoolean型になります。

タイトルとURLをコピーしました