VB.NET substringの使い方

簡単な文字列処理ができる関数substringの使い方をご紹介します。

基本的な使い方

Sub Main()
        Dim str As String
        str = "abc日本語xyz"

        Console.WriteLine(str.Substring(0, 2)) 'ab
        Console.WriteLine(str.Substring(1, 4)) 'bc日本
        Console.WriteLine(str.Substring(3)) '日本語xyz
End Sub

substringメソッドの使い方
第1引数には、切り出す文字列の開始地点を指定します。
(左から数えます。)
1文字目が0から始まりますので、注意が必要です。
第2引数に「切り出したい文字数」を指定します。

引数を1つだけ指定する時は、切り出す文字列の開始地点を指定します。
切り出す文字列の開始地点から文字列の終わりまでを取得します。

半角や全角文字を自動判別し、
文字単位で操作指定できますので、とても便利です。

■参考記事
右から文字列を切り出す方法
バイト単位の文字列処理 LeftB MidB RightB

タイトルとURLをコピーしました