C言語 文字の判定関数 isdigit isalpha

文字の判定処理関数の紹介です。

isalnum 該当文字がアルファベット、数字なら真、それ以外は偽

isalpha 該当文字がアルファベットなら真、それ以外は偽

isdigit 該当文字が数字なら真、それ以外は偽

islower 該当文字がアルファベットの小文字なら真、それ以外は偽

isupper 該当文字がアルファベットの大文字なら真、それ以外は偽

#include <stdio.h>
#include <ctype.h>      // インクルードが必要

void main(void) {

      isalnum('A');      // 真
      isalnum('a');      // 真
      isalnum('5');      // 真
      isalnum('0x0A');   // 偽

      isalpha('A');      // 真
      isalpha('a');      // 真
      isalpha('5');      // 偽
      isalpha('0x0A');   // 偽

      isdigit('A');      // 偽
      isdigit('a');      // 偽
      isdigit('5');      // 真
      isdigit('0x0A');   // 偽

      islower('A');      // 偽
      islower('a');      // 真
      islower('5');      // 偽
      islower('0x0A');   // 偽

      isupper('A');      // 真
      isupper('a');      // 偽
      isupper('5');      // 偽
      isupper('0x0A');   // 偽

}
タイトルとURLをコピーしました